クリスマス持寄りパーティー!計画の立て方とおすすめレシピの紹介!

みなさん、クリスマスの予定はもう決まりましたか?

女子同士集まって飲み会!って方もたくさんいらっしゃると思います。
外食もいいですが、たまにはお家に集まって、持ち寄りパーティーなんていかがでしょう?

「料理に自信がない…」と言う方のために、簡単・手軽に作れるレシピを集めてみました。

スポンサードリンク

クリスマスに持ち寄りパーティーをやろう!

クリスマスに持ち寄りパーティーをやると決めたら、さっそく計画を立てて準備!

ぶっつけ本番で集まっても、持ってきたものが被ってしまったり、何かが足りなかったりということになりかねません。

まずはみんなで話し合って計画を立てましょう。

パーティーの予算を決める


パーティを開くにあたって、まずは予算を決めておきましょう

一人2000円など決めておけば、どんなものが買えるか、料理ならどの程度のものが作れるか考える目安になりますよね。

予算オーバーしてしまったものについては、後からみんなでお金を出し合って清算しましょう。

持ち寄るものの役割分担を決める


それぞれの役割分担を決めましょう

持ち寄りパーティーに必要なものを一つ一つ挙げていきましょう。

飲み物、料理、ケーキなどのデザート、お菓子・・・こんなところでしょうか。

料理については、もっと細かく「メイン」「サイド」「サラダ」などある程度内容を決めておけば作る方もメニューを考えやすいですよね。

料理が得な人は料理を作って持ってきてもいいし、料理が得意でないなら無理して作る必要はないと思います。

デパ地下などで美味しいお惣菜を買ってくるとか、珍しいチーズを買ってくるとか、ちょっと高い果物を買ってくるとか、色んな選択肢がありますよね。

それから、飲み物は重たいので部屋を提供する人が準備しておくといいかもしれません。

ネットスーパーを利用すれば買い物に行かずに家に届けてもらえるので便利です。

それぞれの事情に合わせて役割分担を決めましょう。

クリスマス持ち寄りパーティーおすすすめレシピ

クリスマスパーティーにふさわしい、豪華に見えて実は簡単な持ち寄りレシピをご紹介します。

クリスマスにおすすめ!持ち寄りメインレシピ

◆意外と簡単!ローストビーフ◆


出典:http://www.resorttrust-shop.com
おすすめポイント 「ローストビーフ」と聞くと難しそうなイメージがあるかもしれません。 このレシピは、お肉をオーブンで焼いたらあとは漬けダレに漬けるだけの簡単レシピ! レモンの爽やかさがワインととっても合います。

【材料】5~6人分
・牛もも肉…500gくらい
・塩、こしょう、にんにく…適量(肉の下ごしらえに使います)
・タレ…しょうゆ 200ml、赤ワイン 100ml、レモン絞り汁50ml、玉ねぎスライス 1個分、レモンスライス1/2個分、しょうが・にんにくすりおろし 各1かけ分

【作り方】
①肉を冷蔵庫から出して常温に戻しておく。
軽く塩コショウし、しょうがとにんにくのすりおろしをすりこんでおく。
この時ハーブ塩などを使うとさらに美味しいです。
②フライパンにサラダ油をひき、肉を入れて、表面に焼き色がついたら取り出す。
③オーブンで15分~20分くらい焼く。
肉の大きさやオーブンによって焼き時間は変わるので調整してください。
ちなみにうちのオーブンでは180℃20分くらいです。
④オーブンで肉を焼いている間に、肉を漬けるタレを作ります。
ジップロックなどに作ると、洗い物も少なく、またタレがまんべんなく馴染むと思います。
⑤焼きあがった③を④に2~3時間漬け込む。(漬け時間は好みで調整してください)
⑥薄くスライスして盛り付ける。
タレに入っている玉ねぎもドレッシング代わり一緒にに食べるても美味しいです。

カリフォルニアロール

出典:http://blog.livedoor.jp

おすすめポイント カリフォルニアロールは普通の巻き寿司より断然オシャレ!
作り方も簡単ですし、巻く具材を変えていろいろな種類のカリフォルニアロールを作るのもいいですね。
【材料】4ロール分
・米2合
・すし酢
・アボカド…2個
・かにかま…9~12本
・いりゴマ…適量
・全形焼き海苔…2枚
・わさび醤油…適量

スポンサードリンク

【作り方】
①ご飯にすし酢をまぜてすし飯を作ってさましておく。(すし酢の分量は各メーカーの表示に従う)
②アボカドは皮をむいて種をとり、8等分に切る。
③全形海苔は半分に切る。
④海苔にご飯をまんべんなく広げて載せる。
⑤④を裏返し、ラップをひいた巻きすの上に乗せ、アボカドとカニカマを平行に並べる。
⑥サランラップをしたまま巻きすで巻く。
⑦巻き終わったら、表面にまんべんなくいりゴマをまぶす。
⑧水で濡らした包丁で、食べやすい大きさに切る。
⑨わさび醤油で食べると美味しいです。

クリスマスにおすすめ!持ち寄りサイドレシピ

電子レンジで鶏チャーシュー

出典:http://dt125kazuo.blog22.fc2.com

おすすめポイント 鶏もも肉でつくるチャーシューです。
なんと電子レンジで10分もかからずに下ごしらえが完成!
あとは漬けダレに漬けて放置しておくだけの超簡単レシピです。
簡単で味も美味しいので、パーティーでなくても普段のおかずによく作ります。
【材料】4人分
・鶏もも肉…2枚
・酒…大さじ2
・みりん…大さじ2
・はちみつ…大さじ1
・醤油…大さじ3
・しょうが、にんにくすりおろし…各1かけ分

【作り方】
①鶏もも肉は、皮を外側にして筒状に巻き、タコ糸で縛る。
縮み防止のため、皮に竹串で数箇所穴をあける。
②①の鶏もも肉にかるく塩コショウをふる。
③酒、みりん、はちみつ、醤油、しょうが、にんにくを合わせて耐熱容器に入れ、中心に②を置く。
④③にクッキングシートをかぶせて、ふんわりとラップする。
500Wで3分間加熱する。
⑤一度取り出して、鶏肉をひっくり返して再度クッキングシートをかぶせラップをする。
500Wで3分間加熱する。
⑥竹串を中心に刺して透明な肉汁がでたら取り出す。
まだ汁が赤いときは表裏500Wで1分ずつ加熱する。
⑦荒熱がとれたらジップロックに汁ごと入れて、まんべんなく漬かるようにして一晩寝かせて完成。
⑧温めるときは、袋ごと湯煎にかけて温めると良いです。
お好みの厚さに切ってお召し上がりください。

クリスマスにおすすめ!持ち寄りデザートレシピ

スタバ風オレオチーズケーキ

出典:http://blog.goo.ne.jp/ryo3yu5/e/

おすすめポイント スタバ風の濃厚チーズケーキ。
オレオのザクザク感が美味しいです。
簡単に作れて、みんなをちょっと驚かすことも出来るおすすめケーキです。
【材料】18cm
・クリームチーズ…250g
・砂糖…60g
・生クリーム…80cc
・卵白…3個
・コーンスターチ…15g
・レモン汁…大さじ1~2
・オレオ…クリームを除いてクッキー部分のみ36枚
・溶かしバター…25g
【作り方】
①オレオのクリーム部分を取り除いて、クッキーのみをビニール袋に入れて綿棒などでたたいて細かく砕く。
このとき、全部割らないで、4枚ほどクッキーをよけておく。
②①で砕いたクッキーのうち、半分より少し多めの量に溶かしバターを混ぜ、ケーキ型の底に敷き詰める。
残りの砕いたクッキーはケーキの上にトッピングするのでバターは混ぜずによけておきます。
③オーブンを180度に余熱します。
※湯煎焼きにするので、お湯を沸かしておく。
④クリームチーズをやわらかく練り、砂糖の半量、生クリーム、コーンスターチを順に加え、その都度よく混ぜます。

⑤残りの砂糖と卵白を入れて混ぜ、ツヤのあるメレンゲを作っておく。
⑥④にメレンゲの3分の1を加えて混ぜ、これを⑤のメレンゲが入ったボウルに移してさっくりと混ぜ合わせ る。
⑦②の型に⑥を半分入れ、割らずに残しておいたオレオを食感が残る程度に割って並べ、その上から残りの生地を流しいれる。
⑧⑦の表面に、②で残しておいたクッキーを均一に乗せる。
⑨180度のオーブンで焼く45分湯煎焼きにする。
⑩粗熱が取れたら、型を外して冷蔵庫で一日冷やして完成。
ナイフを温めてから切るときれいに切れますよ。

※湯煎焼き…オーブンの天板にお湯を張って、そこに生地の入った型を置いて焼き上げる方法。プリンやチーズケーキなど、しっとりとしたお菓子を焼くときに使う方法です。

簡単イチゴムース

出典:http://erecipe.woman.excite.co.jp

おすすめポイント イチゴムースはハズさないデザートのひとつでしょう。
ミキサーさえあれば簡単に出来ます。
飾り付けをオシャレに工夫すれば、お店で買ってきたみたいなスイーツの完成!
【材料】プリンカップ4個分
・いちご…500g
・生クリーム…200ml
・砂糖…65g
・粉ゼラチン…8g
・水…大さじ4
・レモン汁…大さじ1

【作り方】
①いちごはきれいに洗ってざるにあげて水を切っておく。
②ミキサーにいちご、砂糖、レモン汁を入れて攪拌する。
③なめらかなピューレ状になったら、160mlほどを別容器に取り分けて冷蔵庫で冷やしておく。
④粉ゼラチンに大さじ4の水をふりかけて600Wのレンジで20秒加熱する。
⑤②のミキサーの中に、④のゼラチン、生クリームをいれてさらに攪拌する。
⑥全体が均一に混ざり、なめらかなピューレ状になったら、グラスやカップに注いで、冷蔵庫で1時間以上冷やす。
⑦⑥が固まったら、③で取り分けておいたいちごのピューレを均等に注いで完成。

まとめ

意外と簡単に作れるけど、手の込んだ料理に見えるものをいくつか紹介しました。

カリフォルニアロール以外は、前日から準備しておけるものなので、当日焦ることもないと思います。
よかったら参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る