立食パーティーでのマナー!皿の持ち方やサーバーの使い方は大丈夫?

立食パーティーは、テーブルに座って食事をするのではなく立ちながら飲食できるスタイル。

席に座っての飲食マナーよりも、カジュアルではありますが、気軽さゆえにマナー違反も起こしやすいです。

立食パーティーでの皿の持ち方、料理を取り分けるサーバーの使い方などが正しくできるとそれだけでスマートに見えますね。

美しく上品に見える、立食パーティでの飲食マナーを身につけて、ワンランク上の大人を目指しましょう!

スポンサードリンク

立食パーティーのマナーに沿った皿の持ち方

 立食パーティーでは、皿、飲み物、フォーク(もしくは箸)を片手で持つというのがスマートな立ち姿です。 

とはいえ、この持ち方にはある程度技術がいりますので、慣れない人にとっては難しいものです。

慣れないうちは無理をして片手で全部持とうとする必要はありませんので、飲み物はサイドテーブルにおいて料理を食べましょう。

無理をして飲み物をこぼしたり、お皿を落としたりすれば、マナーどころではなくなりますね。

片手での皿・飲み物・フォークの持ち方


出典:http://www.aichi-kyosai.or.jp
皿の上にグラスを置き親指と人差し指で支え、フォーク(もしくは箸)は先が自分の方を向くように中指と薬指ではさみます。

料理を皿に取る順番は?

一般的に、立食パーティーでの食べ物は入り口付近から奥に向かってフルコースの順番に並んでいることが多いです。

料理を食べる順番ですが、必ずしも並んでいる順に取らなければならないわけではありません。

自分の好きな料理があったら、好きなように取って、サイドテーブルで食べましょう。

料理には前菜などの冷たいものと、ステーキなどの温かいものがあると思いますが、皿に取るときに一つポイントがあります。

冷たい料理を取るときは冷たい料理だけを、温かい料理を取るときは温かい料理だけを皿に乗せるようにします。

こうするとそれぞれの料理を、一番美味しい状態でいただけますね。

料理を美味しくいただくための配慮も、出席者の大切なマナーです。

使用済みの皿はどうする?

料理を食べ終わった使用済みの皿は料理テーブルに戻さず、飲食用のサイドテーブルにおいておきます。

この時、食器は重ねないようにしましょう。

立食パーティでのサーバーの使い方

サーバーとは、スプーンとフォークを大きくしたようなもので、料理を皿に取り分けるときに使うものです。

サーバーは片手で使うと見栄えがいいですが、上手に使うにはそれなりの訓練が必要です。

不安な方は事前に家にあるスプーンとフォークで練習するとよいでしょう。

また、サーバーは両手で使っても全く問題ありません。

片手で使おうとして料理をボロボロ落とすよりは、無理をせずに両手で使いましょう。

スポンサードリンク

サーバーを片手で持つ持ち方には、西洋式と日本式の持ち方があります。

【日本式のサーバーの持ち方】
①人差し指と親指の間にスプーンの柄を挟み、薬指の先に柄の中央部を載せ、中指を軽くあてる。

出典:http://www.sigoto.co.jp

②中指の先にフォークを載せ、人差し指をフォークに添え、中指を使ってフォークを動かす。

出典:http://www.sigoto.co.jp

両手でサーバーを使う場合は、右手でスプーン、左手でフォークを持ち、スプーンで下からすくうように取り、フォークで上から軽く押さえて料理をはさむようにして運びます。

サンドイッチはサーバーで取る

サンドイッチを皿に取るときは、サーバーを使って取り、手で食べるのが基本。

サーバーで取りにくいカナッペは、自分で食べる分であれば手でとってもかまいません。

誰かの皿にに取り分ける場合は、サーバーで取って渡してあげましょう。

立食パーティーでグラスと一緒に紙ナプキンを渡されたとき

立食パーティーでは、飲み物のグラスと一緒に紙ナプキンを渡されることがあります。

このナプキンは、グラスの水滴を拭くためや、グラスを持った手が冷えないようにするために使うためのものです。

グラスの下部を覆うように紙ナプキンを巻きつけて使います。


典:https://www.ozmall.co.jp
グラスを渡されるときに、紙ナプキンがすでに巻かれた状態の場合がありますが、この場合はナプキンはそのまま外さずに使用します。

ワイングラスを受け取る時に一緒に紙ナプキンを手渡された場合は、グラスの底に敷くように持ちます。

使用済み紙ナプキンはどこに捨てる?

使用済みの紙ナプキンですが、丸めてサイドテーブルの上に置く人がいますが、これはマナー違反

使用済みの紙ナプキンは、必ず使用済みの皿の上かグラスの中に入れましょう。

立食パーティーでのマナー!皿の持ち方やサーバーの使い方のまとめ

自由に場所を移動できるのが立食パーティーのいいところでもありますが、その分多くの人にあなたの振る舞いが目に入ることになります。

マナーを守ってスマートな立ち振る舞いができるようになれば、他の人に一目置かれる存在となるでしょう。

スポンサードリンク

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る