痩せる呼吸法で本気ダイエット!お腹周りもサイズダウン!

「痩せられない」「何度もダイエットに失敗している」という人は多いと思います。

運動と食事管理をしっかり行えば痩せることはわかっているけれど、いざはじめてみると時間が無かったり、甘いものを我慢できなくてドカ食いしてしまったりと、なかなか継続するのが難しいですよね。

そんな人におすすめのダイエット方法があります!

毎日あなたが必ずやっていることにヒントがあります。

ランニングも糖質制限も必要なし。

夢のようなダイエットですね。

私も実際試して2週間で2キロ減量に成功し、その後最終的に5キロ落ちたところで落ち着きました。

その後リバウンドもなし。

体重だけでなく、毎日すっきりとした気持ちで過ごすことができるようになりました。

興味がある方は試してみてはいかがでしょう?

痩せる「呼吸」を習得しましょう

今回ご紹介する夢のダイエットの正体は “呼吸法ダイエット” 

呼吸は、もちろんみなさん毎日行っていますよね。

痩せたい心とカラダがすれ違ってしまった結果“太ってしまった”状態も呼吸法で解消できるんです。

呼吸で痩せられる4つの理由


1.副交感神経の働きが強くなることで、便秘や体調不良が改善される。
2.感情をコントロールしやすくなり、過食や依存症を抑える。
3.お腹周りの筋肉が自然に鍛えられ、ウェストが引き締まる。
4.基礎代謝が上がり、痩せやすく太りにくいカラダになる。

“気”を呼吸でコントロールするヨガ


出典:https://4yuuu.com/articles/view/459867
古代インドがルーツのヨガ。

呼吸とともに、座位や立位などでさまざまなポーズや動作をとります。

カラダの内外にあるプラーナ(気・生命エネルギー)を呼吸で制御することで、心をコントロールするのがヨガの目的です。

感情をコントロールすることが容易になるので、過食を防ぐことにも繋がります。

ポイントは意識と呼吸


出典:http://www.ssps.jp/wannabe/senzai.html
“潜在意識”というのを聞いたことがありますか?

私たちの心は、自分の意思でコントロールできる顕在意識と、自分の意思ではコントロールできない潜在意識から成り立っています。

なんと心の9割が潜在意識で占められているのです。

この潜在意識は心とカラダに大きな影響を与えます。

潜在意識が『痩せたい』と思えば、食べる量が自然に減るなどの変化がおき、結果痩せることができます。

しかし、潜在意識が『どうせ痩せられるわけない』と思っていると、本当にそのとおりになってしまいます。

つまり、潜在意識の中のネガティブな思考のクセを変えていく必要があるのです。

潜在意識を変えるには?

実は潜在意識は反復に弱いのです

そのため、繰り返し目標や願望を潜在意識に送り込むことでコントロールする事が可能となります。

つまり、『やせたい』『きれいになりたい』など、ポジティブな言葉を意識的に口に出して潜在意識に刷り込むんですね。

この意識改革を効果的にするツールが呼吸なのです。

呼吸とは?


出典:https://www.b-lab.jp/ambassador/00555/
呼吸とは息をすることです。

息という字は、自らの心と書きますね。

息の仕方が心の状態を表しているといえます。

例えば心が不安な状態のとき、息は浅く速くなり、逆に心が穏やかなときはゆったりと深くなります。

緊張しているときに、深呼吸をして心を落ち着けた経験がみなさんにもあるでしょう。

不安や怒りなどの心の汚れは、息を吐くことで一緒にカラダから吐き出すことができます。

汚れを出し切って空っぽになった潜在意識にプラスのイメージを与えてあげると、心が整理されて願いをかなえる行動を起こし始めるのです。

痩せる為ための呼吸方法


出典:http://karaokejoutatsu.com
 “吐いてから吸う”こと。 

この順番は必ず守りましょう。

そして胸ではなくお腹で息をすることです。

鼻から息を吐いたときに、お腹がへこむのが正しい呼吸法

お腹で呼吸することに慣れてきたら、おへその下9cmくらいのところにある “丹田(たんでん)” を意識して呼吸してみましょう。

CHECK!
仰向けに寝て手を胸とお腹に当てて、呼吸をしたときにお腹と胸のどちらが動くか確認しましょう。お腹が動けば“吐いて吸う”呼吸、胸が動けば“吸って吐く”呼吸ということです。意識して、“吐いて吸う”呼吸になるようにして下さい。

成功した自分の姿を声に出して言ってみる


出典:https://matome.naver.jp
呼吸で浄化された心は潜在意識が空っぽになっている状態。

いろいろなものが吸収されやすい状態になっています。

息を吐いたあと、ポジティブな目標を声に出して言ってみましょう。

スポンサードリンク

その時、ただ単に『痩せたい』というぼんやりした目標ではなく、『○キロ痩せたい!』という具体的な願望にしましょう。

実際に痩せた自分をイメージしながら言葉にすることで、そうなるための行動を潜在意識がとらせてくれます。

ここで注意することは、ネガティブな言葉は絶対に使わないこと!

潜在意識は『はい、わかりました』と、そのとおりの行動をとらせてしまいますよ。

“気づき”が大切!


お腹で息を吐く呼吸をすることで、これまでバラバラだった心の意識とカラダの感覚が一体化してきます。

呼吸をする前とした後のカラダの違いや、心の変化に対する気づきが、自分自身の成長と向上には不可欠です。

自分らしく生きるためにも、気づきは大切にしましょう。

痩せる呼吸法ダイエットを実践しましょう

呼吸法には3つのポイントがあります。

順に見ていきましょう。

1分間の呼吸数を数える


出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp
まず今の自分の状態を知るために、1分間で何回呼吸しているか朝と晩にそれぞれ数えてみましょう。

“吐いて吸う”で1カウントです。

呼吸は鼻で行い、息を吐くときはお腹をへこます呼吸法が基本。

ゆっくりと呼吸を繰り返します。

平均的な呼吸回数は1分間で15回ほどですが、個人差もあるので、回数にとらわれずに自分の自然な呼吸をしましょう。

ただし、呼吸数が20回以上の人や、麻より夜の呼吸数のほうが多い人は何らかのストレスがかかっている証拠。

呼吸法を見直して、ゆっくり睡眠をとることでストレスを吐き出してしまいましょう。

お腹で息を吐く

出典:http://beauty-matome.net

呼吸するときの姿勢は、あぐらを組むか椅子に座ります。座りやすい方を選んでください。

姿勢を正し肩の力を抜いてリラックスします。

呼吸は鼻で“吐いてから吸う”を繰り返します。

吐くときにはお腹をへこませて、吐いたら力を抜きます。

お腹をへこませるときですが、余計な力を入れずに、スムーズな動きを意識すること。

何よりも大切なのは、自分のペースで気持ちよく吐くこと。

意識しなくても普段の生活でこの呼吸法が自然にできるようになるまで続けてみてください。

慣れないうちは、仰向けになって全身の力を抜いて大の字になり、リラックスした状態で呼吸を行うとよいでしょう。

仰向けになると重力が軽減されるのでラクに呼吸ができます。

全身が床に沈みこんでいくようなイメージで呼吸します。

座ってお腹で呼吸することに慣れてきたら、息を吐くスピードを早く短くしてみましょう。

丹田を意識して“ハッハッハッ”と息を吐きます。

両手を丹田に当てながらやると呼吸しやすいです。

この呼吸法の場合、吐くことに意識を集中します。

注意したしたいのは、交感神経の働きが強くなるので、夜は避けて朝に行うようにしましょう。

丹田で吐く

お腹で息を吐く感覚を掴んだら、丹田を意識した呼吸法にチャレンジしましょう。

丹田とは、おへそから9cmほど下にあり、“気”のエネルギーが出入りしているカラダの軸となる部分。

丹田で息を吐けるようになると健康になり、精力が養われ、気力も充実してきます。

潜在意識にもアクセスしやすくなります。

丹田に両手をあてるか指で軽く押して、丹田を意識する。

息を吐くとき丹田を後ろ(背中側)に引き寄せ、吐いたら力を抜きます。

いつ、どのくらいやるのが効果的?

【朝】
●1分間の呼吸数を数える
●お腹で息を吐く(1~3分)
●丹田で速く息を吐く(1~3分)
※丹田で速く息を吐く呼吸法は、なれないうちは100回を目標にしてみましょう。

【昼】
できるときにできるところで、スキマ時間などを利用してやってみましょう。
●オフィスのデスクで座って
●歩きながら
●電車に乗っているとき

【夜】
就寝前に仰向けになりリラックスした状態で行います。
ベッドで行う場合は、眠くなったらそのまま寝てしまってもかまいません。
●1分間の呼吸数を数える
●お腹で息を吐く(1~3分)
●丹田で息を吐く(1~3分)

呼吸法ダイエットでお腹回りもサイズダウン!


呼吸法ダイエットで行う呼吸法では、息を吐くときに意識してお腹をへこませます。

実際にやってみるとわかるのですが、何回か続けると『腹筋使ってるな~』というのが分かると思います。

続ければ続けるほど、お腹が引き締まってくるのを実感できます。

ヨガを取り入れれば、腹筋に縦のラインが入ってきますよ。

まとめ

呼吸は誰でもするもので、一生続けるものです。

これを変えるだけで、痩せやすく太りにくいカラダが手に入るのならやらない手はありませんよね!

私も実際に試して痩せましたし、リバウンドもありません。

私はこれをきっかけにヨガをやるようになったのですが、ヨガを始めてから心もカラダもすっきりと毎日過ごせるようになりました。

運動が苦手な方や、最近痩せにくくなってきたなという方におすすめのダイエット法です。

まずは2週間試してみてください。

心とカラダが軽くなっていることに気づくはずですよ。

スポンサードリンク

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る