レストランでディナーデート!ドレスコードがあるときどうする?

日本のレストランで、厳格なドレスコードがあるレストランはそれほど多くありません。

しかし、せっかくおしゃれなレストランでディナーデートをするのに、周りから浮いてしまうような服装をしていたら、全然楽しめないですよね。

いつもよりお高いレストランや、改まったパーティーではドレスコードを事前に確認しておきましょう。

ドレスコードの多くは男性に向けてのもの

ドレスコードを設けている日本のレストランでは、 主に男性の服装に関して制限を設けている場合が多い です。

たとえば、「ジャケット着用」という決まりがあるとします。

これは、「男性はジャケット着用」という意味で、女性にまでジャケットの着用を求めているわけではないのです。

 
では、女性の服装はどうすればいいのかというと、 女性はワンピースを着用するのが基本 

ツーピースでもNGではないですが、アクセサリーや小物などを工夫して、できるだけドレッシーな装いになるようコーディネートします。

グランメゾンに行くときの服装の基本

グランメゾンとは、三ツ星レストランのこと。

このようなレストランは、一般的に格式が高く、ドレスコードを設けている場合が多いです。

男性はスーツにネクタイ、女性はドレッシーなワンピースが基本です。

 

また、靴のチョイスにも気を遣いましょう。

装いとレストランに合わせた、シックな革の靴を選べば間違いがないでしょう。

どのようなジャケットを選べばいい?

厳格なドレスコードはないけれど、「ジャケット着用」の規定があるレストランは結構あります。

その場合、男性はジャケットを着用しないとお店に入れないので、必ず着用しましょう。

無難なのはスーツスタイルですね。

スーツではないジャケットスタイルで行く場合は、どのようなジャケットを選べばいいか悩むかもしれません。

ドレスコードがあるレストランで着用するジャケットは、カジュアルに見えるものより、エレガントで改まった雰囲気に相応しい素材と色のジャケットを選ぶといいでしょう。

光沢感のある加工がされたものや、ベロア素材などがおすすめです。

スポンサードリンク

 

カジュアルなレストランでは清潔感がポイント

ドレスコードに「カジュアル」という記載があるレストランもあります。

「カジュアル」と書かれているからと言って、ジーンズにTシャツでOKというわけではありません

そのような服装でレストランに行けば、本人が恥ずかしい思いをするのはもちろん、一緒に行く相手も恥をかくことになります。

 
この場合は、男性はジャケットに綿パンなど、清潔感がある服装が良いでしょう。

女性は、男性の服装に合わせて、カジュアルなデザインのワンピースや、アンサンブルにスカートなどでもいいでしょう。

 

レストランでディナーデート!ドレスコードがあるときどうする?のまとめ

レストランでのドレスコードというのは、そのレストランで食事と雰囲気を楽しむために設けられているのです。

せっかく奮発していくレストランですから、普段とは違う装いで料理を楽しみましょう。

スポンサードリンク

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る