初対面の会話に困らないコツ!準備しておくおすすめのネタとは

初対面の人と話すときは緊張するものですし、会話のきっかけを見つけるのに苦労しますよね。

とくにビジネスシーンでは、接客や営業など初対面の人を話す機会はとても多いです。

相手とスムーズなコミュニケーションが取れるようにするためには、事前にいくつか簡単な質問を準備しておくのがおすすめ。

相手が答えやすく、失礼にならないような質問を考えてみましょう。

スポンサードリンク

初対面とは「目を見て話す」を意識する

相手の目を見て話すのは会話の基本姿勢です。

初対面の相手との会話では、この「目を見て話す」ということを特に意識します。

 
「目は口程に物を言う」というように、相手の目や表情を観察することで、相手がどういう感情なのかというのが大体わかります。

相手の感情の動きを見逃してしまうと、相手が不快に思っている質問をして嫌われてしまったり、最悪の場合は怒らせてしまう場合もあるでしょう。

初対面の人と話すときは、ただ単に目を見て話すというだけでなく、相手の感情の動きを読み取ることが大切です。

初対面の会話でおすすめの質問は?

初対面の人と会話するとき、相手のことがわからないわけですから、どのような会話をしていいのか糸口を探すのは難しいですね。

そこでおすすめなのが、 誰でも答えられるような簡単な質問をいくつか用意しておく ことです。

YES・NOで答えられる質問を

誰でも答えられる質問というのは、YESかNOで答えられるような質問です。

例えば、

「今日は車でいらしたのですか?」

「今朝の〇〇(ニュースやテレビ番組)ご覧になりましたか?」

などの質問です。

 
相手の答えがYESであってもNOであっても構いません。

最初はYES、NOの答えが続いても、いくつか質問を重ねるうちに会話が膨らんでいくということもあります。

そうなれば、会話の突破口が開け、いい流れになっていくでしょう。

相手にされた質問をそのまま返してみる

会話の中で、相手に何か質問をされた場合は、自分が答えたあとに、相手に同じ質問を返してみるのもいいと思います。

例えば、相手に「お休みの日は何をされているのですか?」と質問されたとします。

この質問に答えたあと、「〇〇さんは何をされているのですか?」と質問を返してみましょう。

 
初対面の人に、何かを質問するとき「こんなことを聞いて失礼にならないだろうか・・・」と悩むことは多いと思います。

スポンサードリンク

しかし、相手がすでに自分に向けてしてきた質問なら、同じことを聞いても失礼になるということはないでしょう。

相手も自分が答えたくないような質問はしてこないはずですよね。

会話のネタでNGなものはある?

初対面の会話では、ネタにするべきではない内容がいくつかあります。

失礼な質問をして、相手を不快にさせないように、NGネタは避けるべきです。

年齢を気にするのは女性だけではない

女性に対して年齢を聞くのはタブーであるというのは、よく言われることですね。

ここで注意したいのは、年齢を気にしているのは女性だけとは限らないということです。

相手が男性であっても、初対面で年齢の話を持ち出すのは非常識であると覚えておきましょう。

十分知識のない宗教の話はしない

宗教の話がNGであることも、多くの人は知っているのではないでしょうか。

では、なぜ宗教の話をしないほうがいいのかというと、日本では一般的に宗教に関心が薄い人が多いことが理由の一つとなります。

関心が薄いということは、宗教に対する知識がない、あるいは少ない状態であるということです。
 
相手が信仰している宗教を理解しないまま、不用意なことを言ってしまう可能性があり、それによって相手を傷つけてしまうことがよく起こりがちなので、初対面の人との会話で宗教の話はしないほうが無難です。

ひいきの球団の違いで関係が微妙に・・・

プロ野球の話も、初対面の相手とは避けたほうがいい話題です。

お互いにひいきの球団が同じであれば、会話も盛り上がりますが、違った場合は最悪言い合いになるということもあります。
 
熱心なファンは、応援している球団が負けたというと落ち込んだり不機嫌になったりする人もいるのです。

「野球くらいでなにもそこまで・・・」と思う人もいるかもしれませんが、価値観の違いはどうしようもないです。

相手が不快になる可能性がある話題は、避けたほうがいいでしょう。

初対面の会話に困らないコツ!準備しておくおすすめのネタのまとめ

初対面の人との会話は、とても気を遣うものです。

NGな話題もありますが、それに気を取られて緊張しすぎて雰囲気が固くなってしまうというのもよろしくありません。

たとえば飼っているペットの名前、家族の話など差支えのない範囲でプライベートな話題を適度に織り交ぜていくと、初対面の相手の警戒心を和らげるのに有効です。

相手が気持ちよく会話できるよう配慮するのが、初対面の人との会話のコツです。

スポンサードリンク

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る